群馬産 大阪住まい キリンの食日記

水炊き

夕ご飯♪
e0221359_23192033.jpg

■メニュウ
●水炊き 

今日は野菜不足だったので、水炊きに。

白ばっかりだし、あくとる前だし、きれいな写真ではないけど、美味しかったです。

特に真タラと豆腐が良かった。またつくろ。

残った汁は明日の朝、もち雑炊にして食べます。今からたのしみ(^ム^)


================

今日、頭の中でまわってた曲。



♪悔いはしない たとえ倒れても―♪ 

流す血潮が潤す祖国を―♪ 

闘えそれが自由への道~♪♪(民衆の歌)



大阪の街を歩きながら、こんな曲を頭の中で歌っていることを

人が知ったら、皆、ギョっとするだろう。

どこの国の何の主義者かと。



昨晩、映画のレ・ミゼラブルを見てきて、「民衆の歌」はそのナンバーです(笑)

もちろん映画は英語だったけど、昔、日本語版のCDをよく聞いてたので、歌詞を覚えてるんだな。


e0221359_23431359.jpg


レ・ミゼラブルのことを書くと、ちょっと長くなる。




高校の時、ミュージカルを劇場で見、大学の時、ミュージカルCD貸出してる図書館探し借りて何度も聞いたっけ。

その頃は、恋叶わぬエポニーヌが歌う「オンマオウン」や、血気あふれるアンジョラスら学生たちが歌う「民衆の歌」がお気に入りだった。

特にエポニーヌ役・島田歌穂さんの憂いを帯びた独特の雰囲気の歌声に魅せられ、彼女のCDを借りて聞いてたのも懐かしい思い出。島田歌穂さん始め、本田美奈子、岩崎宏美、夏木マリ、森久美子など女性陣は個性的な声の人たちが出ていた。レ・ミゼラブルの女優陣という親しみでそれぞれに興味を持ち、私の聞く音楽の幅を広げてくた。

話はとぶけど、日本が裁判員制度導入するとき、最初は法の専門家に任せれば良いのになぜ一般人がしなければいけないのか納得できなかった。けれど、ふと、ジャベール警部がジャンバルジャンの人間味により生かされ、混乱し自ら死を選ぶシーンを思い出した。ジャベールは徹底した法の化身。それだけでは裁けぬこともある。裁判員制度もそういうことかと妙に府に落ちたんだな。

初めて見たのは15年も前だけど、自分の人生に影響を与え続ける話の一つです。


今回、改めて見てやっぱり凄い話と思う。いわゆる不朽の名作だろう。


レ・ミゼラブルは見るときどきで、いろんな感じ方をするという。

今回、見た中では、子供の為に身をズタズタにしながら朽ちていくファンティーヌが、人生を謳歌できない悔しさを歌い上げる「夢破れて」の迫力に圧倒された。

私の周りの友人らが次々と母親になり、彼女らの子供を思う気持ちが重なったこともあるのだろう。


ランキングに参加中
にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
にほんブログ村


簡単料理 ブログランキングへ
[PR]



by kirinsan810 | 2013-01-14 23:12 | 夕食:支度15~30分

食べ歩き、調理道具、食器、栽培…食に関する事なら何でも好きです。大阪で働いてます。
by kirinsan810
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

ありがとう607号室
at 2013-03-26 02:11
玄米べんとう卵焼きのせ
at 2013-03-22 23:31
牛筋トマト煮込みとマカロニ弁当
at 2013-03-19 01:38
牛筋トマト煮込みとポテトグラタン
at 2013-03-17 01:09
モーニングと頂き物いろいろ
at 2013-03-16 11:33
野菜で晩酌
at 2013-03-13 23:44
ドリア
at 2013-03-13 00:38
豚焼定食
at 2013-03-12 00:46
節約ビーフシチュー
at 2013-03-11 00:03
朝ごはん:キャベツと豚の塩麹煮
at 2013-03-10 10:10

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧